Japanese

Doctor Cain makes his home in Hawaii, on the big Island. Dr. Cain is a professor at the Chropraktik-campus located in Hamburg Germany. It's the only chiropractic University in Germany. The Kiso Method has been developed over a 29 year period and well over 100,000 treatments in the making. The Kiso Method is for chiropractors and osteopaths or Healing practitioners(HP) in Germany. There is another set of manuals made specifically for non chiropractors...acupuncturists and massage therapists for example. All the concepts in the Kiso Method help explain natural phenomenon that occur in a clinical setting. So the Chiropractor knows what is going on and can explain to the patient what is happening and the tools to make your patient better. Concepts like the Cainzian factor, the secondary and primary soft spot....spill over, just to name a few. Find out more about the Kiso Method through our DVD's and our manuals!

Kiso Method in Japanese(日本語ページ)

【セミナーのご紹介】氣礎メソッドセミナーは、カイロプラクターをはじめ、整体師、鍼灸師、ロルファー、マッサージ師、理学療法士、頭蓋仙骨治療プラクティショナーなどのあらゆるハンズ・オンのプラクティショナーの方を対象といたしております。

創始者のDr. Cainによる氣礎セミナー(レベル1〜3)全コースを終了された方には、氣礎プラクティショナー (CKP / Certified Kiso Practitioner)として認定されます。(認定書が発行されます。)

『氣礎メソッド』は、ストラクチャル・アライメントとメタフィジカル・ヒーリングの2部によって構成されています。このシステムの内容の中には、今まで着目される事のなかった頭蓋仙骨治療法の最も大切な点にも重点を置いています。氣礎メソッドを受けられた患者さんに加え、このメソッドを修得したセラピスト達の間でも高く評価されています。

【2011年の日本国内セミナーに関してのお問い合わせ】

メールmail@kisomethod.com

【セミナーの内容】

氣礎メソッド(レベル1)

1日目: 腰・骨盤・胸椎(マミュアル1から)

体の読み方/How to read the body?

重度の腰痛を素早く簡単に治す方法について

骨盤の矯正について

座骨神経痛の治療法

足、臀部、背骨の周りや背中の筋肉スパズムとけいれんの治療法

その他

2日目:頚椎・頭蓋 (マニュアル2から)

頚椎と頭蓋のアライメントについて(氣礎クレニオ・セイクラル)

頚椎・頭蓋部のエネルギーの流れについて(過剰エネルギーについて)

首から腕にかけてのしびれ感、痛みなどの治療法

頭頂部の痛み、偏頭痛、耳の周りの腫れなどの治療法

氣礎メソッド・テクニックの重要な部分を占める「氣礎/クレニオ・セイクラル・システムについて」

*何故、今までのクレニオ・セイクラル治療効果は継続しないのでしょうか?

氣礎メソッドのクレニオ・セイクラル治療は、1番目のC.S.ポンプ(クレニオ・セイクラルポンプ)へのアプローチを中心としたトラディショナルなクレニオ・セイクラルとは大変異なり、クレニオ・セイクラルシステムの別の2エリア(頭蓋/第一頚椎エリア、仙骨エリア)も更に大切な部分として焦点を当て、アプローチをしていきます。それに加えて、脳脊髄液が正常に流れるために、適切な頭蓋骨の動きを促します。今までの治療法は一番目のC.S.ポンプへバランスよくエネルギーをためる調整の役目を果たしているものの、残念ながら、交感神経システムと副交感神経システムに多大な影響力を与える点が省かれているというのが、氣礎/クレニオ・セイクラルの理論です。なぜなら、脳脊髄液は頭蓋内のみにとどまらず、2番目のポンプ〜3番目のポンプ(仙骨)まで流れており、硬膜は第1,2,3頚椎(C1,2,3)と仙骨に癒着しています。つまり、それらのエリアへの施術を除いての第一ポンプのマニュピレーションのみでは、治療として不十分であり、一時的に症状が解消されたとしても、その状態を長く維持するのは難しいのです。硬膜への圧力は「Fight or Flight」を引き起こし、Fight or Flight メカニズムをアクティベイトさせます。氣礎メソッドのクレニオ・セイクラルでは、第2〜第3ポンプまでのマニュピレーションの重要性に着目して、指導しています。

<Dr. Zion Cain, D.Cの紹介>

Palmar Collage of Chiropractic Westにて、カイロプラクティック博士号( Doctor of Chiropractic)を取得する。カリフォルニア州にて15年、ハワイ州にて7年以上のプラクティスの経歴をもち、長年の診療と自らの重度の腰痛治療を通して、独自のフィロソフィーとテクニックを築き上げる。知人のベテラン・カイロプラクターからの「このテクニックは全米のカイロプラクターが知るべきであり、必須な知識である。」の言葉をきっかけに、執筆を決意。’09年から氣礎メソッドセミナーを開始、’10年に「Secrets of Healing back pain」が出版される。現在、ハワイ島ヒロの治療院での診療の傍ら、トラディショナル・チャイニーズ・メディカルカレッジ・オブ・ハワイのマスターコースで解剖学、栄養学、氣礎メソッド(ノンフォース)を指導。更に、氣礎メソッドセミナー、氣礎ダイエットに関する講演、ダイエット研究にも力を注いでいる。

<はじめに>氣礎メソッドは、私がカイロプラクターとして6万人以上の患者さんを看て来た約23年間の経験をもとにつくりあげたシステムです。その過程を説明しましょう。まず、患者さんの診断や治療をするにあたってあるパターンに気づいたのが、その始まりです。パーマー・カイロプラクティック・カレッジ・ウェストでインターンをしていた当時、脊椎に対する圧迫とフィクセーションと、患者さんの医学的症状全般に相関関係があり、更なる研究が必要であると感じたのです。また、体にはエネルギーの流れがある事にも気づきました。そして、エネルギーセラピーやその他のスピリチュアル・ヒーリング治療法を追求するに至ったのです。以上の要素を研究した結果、氣礎メソッドが誕生したというわけです。

初めの何年かは、氣礎メソッドの適用は腰の治療だけに限定していましたが、後に、頭蓋仙骨部や交感神経・副交感神経系に影響する頚部に適用させる方法も考案しました。又、氣礎メソッドを通して、さまざまなマッサージやエネルギーヒーリング治療の方法を編み出しました。私は何故、氣礎メソッドをつくったのでしょうか? 治療に関わる者なら、誰でもそれぞれが患者さんに与えられる何かを持っています。それは、目と肝臓がそれぞれ体において果たす役割が異なるのに似ています。治療にあたる者は、各自異なる治療法を持っており、努力を重ねる事により、それをいわば芸術の域にまで高める事ができるのではないでしょうか。氣礎メソッドは、そのような治療法の一つだと私は考えています。そして、カイロプラクティックという科学に対する理解を高めるだけではなく、患者さんの治療への一助となるよう貢献できる事を願っています。                                   Kiso method founder, Dr.Cain,D.C.

氣礎メソッドが効力を発揮する症状:Fight or flight リスポンス症、自律神経失調症(交感神経と副交感神経のバランス調整)頭蓋仙骨(頭蓋内)の歪みから生じる問題、髄膜液減少症、うつ状態、パニック発作、偏頭痛、筋収縮、頭と腕の皮膚の灼熱感、光への過敏性、不眠症、視覚障害、学習障害、ADHD、顎関節症(TMJ)、椎間板損傷、その他の難病。

*略歴

1988年、Palmar Collage of Chiropractic West (Doctor of Chiropractic / 博士号)

National Board of Chiropractic Examiners (国家資格選考委員会)

License to Practice Chiropractic in the State of California & Hawaii (カリフォルニア州&ハワイ州ライセンス)

Califoniria Certified in Xtray.(X線技師資格取得)

氣礎メソッド創立者

Traditional Chinese Medical Collegeにて栄養学、解剖学、気礎メソッド1−3を指導。

独自で開発した「氣礎メソッド」は、Body, Mind, Spiritの要素が基礎(Cranial Sacral)となっており、今までになかったヒーリングアプローチとして、他のカイロプラクター医師はもちろん、医療関係のセラピスト、医師達の間で評価が高い。

氣礎メソッドを用いた治療の他、エナジー・アライメント治療も行う。Hung Garカンフー、Tang Bingカンフー、柔道、柔術、ヨガ、パラマハンサヨガナンダのイニシエーションを受ける。Kunlun Nei Gungの公認ファシリテーターでもある。

<著作紹介>  

Secrets of Healing back pain」アマゾンでご購入可能です。

「氣礎メソッド/Kiso Method, manuals 1 & 2, Sturctural alignment& DVD

* 氣礎メソッド日本語マニュアルもお求め頂けます。(お問い合わせはお気軽にどうぞ)

【マニュアルの内容】マニュアル1(腰・骨盤・胸椎) / マニュアル2(頸椎・頭蓋)

ケインジアン・ファクター、氣礎モーション、頭蓋仙骨ポンプ、エネルギーの流れ、氣礎リリース・メソッド、可動触診、他

<氣礎メソッドシリーズ購入者/クラス受講者の声>

「私のAcupunctureクリニックで、この氣礎メソッドで施術する度に、これ以上のテクニックは他にはない!と感じます。」Dr. Scott Denny PhD, DC, MS, LAc, AP, DOM, Dipl Ac & NMT, FAAIM, DAAPM, CWC

「氣礎メソッドは、ただ驚くばかりのテクニックです。これらのテクニックと知識はあらゆる治療法を行う人達が知るべきものだと思います。」Dr. Erika Haga, OMD /元ハーバード大学メディカルリサーチ・スタッフ

「全米のカイロプラクターが知るべき知識とテクニックである。」Dr. Bob Tilchin, D.C.

「気礎メソッドのクラスを取っている全生徒達は、氣礎メソッドをテクニックのひとつとして好んでいるどころか、とても愛しています!」TCMCH (トラディショナル・チャイニーズ・メディカルカレッジ・オブ・ハワイ/Maureen McLaughlan, Dean of Clinic,)

「Dr.Cainは素晴らしい先生であり、SEITAISHINPOに欠けているものが氣礎メソッドである。」Dr. Chieko Maekawa/ SEITAI SHINPO

「氣礎メソッドを学んでから、患者さんの体を一瞬にして読みとる事ができるようになりました。ただただ驚くばかりのテクニックだと実感しています。」Naya R / トラディショナル・チャイニーズ・メディカルカレッジ・インターン生、氣礎メソッドセミナー4回受講